私たちのあゆみ

No.1が作るONE & ONLY 1 BAG

1959年雑貨商社としてスタートしたTRIONは、現在は野球グラブのOEM製造を主としているメーカーです。これまで独創的なアイディアと精度の高い生産技術を常に追求して、「No.1 Glove Maker」としての努力を続けてきました。現在はフィリピン、ベトナムの両国で日本人のモノ作りへの理念を継承して、野球グラブのみならず、ラクロスやアイスホッケーグラブの製造もしております。それらの商品は、数多くのスポーツを愛する子供たちからプロプレーヤーまで国内外を問わず幅広く使用して頂いております。これからもプレーヤーに愛されるモノ作りに専念していきたいと考えております。

またグラブOEM事業と並んでのバッグ事業では、ふたつのオリジナルブランドを展開しており、グラブレザーを中心とした「TRION」では、道具としてのBAGをコンセプトに機能性とデザイン性の両方を追求しております。また、レディースブランド「lapu-lapu」においては、天然素材を主としたバスケットと自然な風合いを持ったレザーバッグをご提案しております。
私たちは、これからも「The One & Only 1Bag Maker」として、独創的で付加価値の高い商品開発に取り組んで参ります。

沿 革

1959年 昭和34年5月18日
創業者 青木明生を中心とした、大阪外国語大学出身の仲間3名が集まり、大阪市東区において、一般雑貨・スポーツ用品・玩具等の対米、対アジア輸出を主目的とした貿易会社を設立。
1968年 昭和43年11月1日
トライオン株式会社を設立。
1975年 昭和50年11月
岡山県久米郡に野球グラブ製造工場を取得。商社からメーカーへの転身を開始。
1983年 昭和58年3月
業務内容の拡大に伴い、大阪市内・日本橋に自社ビルを取得。
1987年 昭和62年5月
岡山工場で鞄の製造を開始。
1988年 昭和63年1月
フィリピン・マニラにTRI-PHIL INTERNATIONAL,INCを設立。
1994年 平成6年6月
フィリピン工場にて日本向けの鞄の製造を開始。
1997年 平成9年8月
フィリピン工場にてラクロスグラブの製造を開始。
1998年 平成10年
2月
メジャーリーグプレイヤー用グラブの製造を開始。
12月
オリジナルバッグブランド「TRION」を立ち上げる。
2004年 平成16年
4月
本社、新社屋(大阪市中央区)へ移転。
9月
  • レディース向け、オリジナルバッグブランド「lapu-lapu」を立ち上げる。
  • 直営店「TRUNK」を社屋1Fにオープンする。
2005年 平成17年11月
フィリピン工場にてアイスホッケーグラブの製造を開始。
2007年 平成19年3月
ベトナム・カントー市に第2工場(TRI-VIET INTERNATIONAL CO.,LTD.)を設立。
2009年 平成21年5月
創業50周年を迎える。
2012年 平成23年5月
NHL用アイスホッケーグラブの製造を開始。
2013年 平成24年1月
TRI-PHIL INTERNATIONALが設立25周年を迎える。

TRIONオンラインストア

このページの先頭へ